2018年04月22日更新

できものの跡を消してコラーゲン生成とハイドロキノン

美白のための成分として最も名高いものはハイドロキノンでしょう。
肌にできてしまったシミやくすみ、そばかすなどの色素沈着が原因の黒ずみはすべてハイドロキノンで効果的に対処していくことができます。
沈着してしまったメラニン色素を脱色することができる作用を持っていることに加えて、メラノサイトによるメラニン色素の生成を抑制する効果も持っているのがハイドロキノンです。
特にその脱色作用はビタミンCとは比べ物にならないほど高く、見た目ではっきりと効果を実感していくことができます。
その効果をさらに高いものにしていきたいと思ったらトレチノインとの併用を行っていくのが良い方法です。
肌にできてしまったできものの跡やニキビ跡などはハイドロキノンでは消し去ることができません。
また、シワやたるみも肌のトラブルとして多いものですが、脱色する作用があるだけのハイドロキノンでは対処することができないものです。
しかし、トレチノインは肌の新陳代謝を良くして古い肌を新しい肌に置き換えていくことができるため、できものの跡になってしまっている肌を取り除いていくことができます。
また、トレチノインはコラーゲンの生成を促進することによって肌に張りを生み出すことができるという効果があり、それによって肌の引き締めが起こってシワやたるみを軽減していくことができるでしょう。
シミやくすみが肌の深くまで到達してしまっている場合でも、新しく出てきた肌からハイドロキノンで脱色を行い、メラニン色素の生成も抑制していくことで完璧な美白が実現できるようになります。
本気で美肌を目指すならトレチノインとハイドロキノンを併用していくことが最も有効性の高い方法です。

関連記事

このサイトの情報

怠ってはいませんか?スキンケア。肌は年令を重ねると劣化していくものと思われがちですが、しっかりしたスキンケアを行えばそんなこともありません。目指せ、昨日よりも美しい自分!

フォロー
google+TwitterFacebookハテナポケットフィード